― visちゃんコラム ―
visちゃんの部屋でエコな情報・タメになる情報をお届けします。

visちゃんコラム Vol.1 「WARM BIZ」

 環境省では2005年度から,冬の地球温暖化対策の一つとして、暖房時の室温20℃設定で心地良く過ごすことのできるライフスタイル「WARM BIZ」(ウォームビズ)を推進しています。
 また、「ウォームビズ」の中で、一人ひとりが暖房を使うのではなく、みんなで暖かいところに集まることでエネルギー消費の削減につなげる「ウォームシェア」を昨年に引き続き呼び掛けます。

ウォームビズ期間 2013年11月1日~ 2014年3月31日

「WARM BIZ」(ウォームビズ)

クール・ビズの秋冬版です。

「WARM SHARE」(ウォームシェア)

 環境省が推進しているウォームビズの一環として2012年から提案されている省エネスタイルです。ウォームビズ期間中、ウェブサイトに自治体、企業、個人が登録した地域で気軽に集まることができる暖かい場所(ウォームシェアスポットhttp://warmshare.jp/)の情報が掲載された「ウォームシェアマップ」が公開されます。
 パソコンやスマートフォンなどで場所についての情報を活用し、家庭の暖房を止めて町のウォームシェアスポットで過ごすことを提案しています。

ウォームシェアについてはこちら

今年はウォームビズにぽかぽかをもうひとつ

「WARMBIZ + ONE」(ウォームビズ・プラス・ワン)

 環境省は、今年度は、これまでの「ウォームビズ」の取組に更にもう一つ、楽しく、温かく、快適に過ごすためのアイテムやアイディア、アクション等をプラスして訴求する「WARMBIZ + ONE」(ウォームビズ・プラス・ワン)というテーマを設定し、ライフスタイル全般で「ウォームビズ」の取組が更に拡大するよう、呼び掛けています。

ぽかぽかについてはこちら

ウォームビズ + 窓リフォームいかがですか

冬はエアコンやこたつ、電気カーペットなど複数の暖房器具の長時間使用が増えてきます。
節電したいけれど、やっぱり寒さには負けてしまう。

太陽光パネルを設置することによって、今後月々の電気代が節約できるようになります。なるべく、家庭での電気使用を控えて、売電したいとも思いますよね。
しかし、太陽光パネルを設置して、暖房器具も省エネタイプをそろえて、今年の冬は暖かく過ごせる!完璧!と思っていたのに・・・部屋がなかなか暖まらない。どうして!!?なんてことも
・・・窓の防寒されていますか?

熱は温度の高いところから低いところへと移動する性質をもっています。
そのため部屋の熱は外に逃げようとしてしまうのです。特に窓やドアなどの開口部は外気の影響を受けやすく、熱の出入りがもっとも多い部分です。窓の断熱性が劣っていると、部屋が暖まらず、電気代の無駄遣いになってしまいます。

窓リフォームで解決できることには【断熱、結露、紫外線、防音、防雨、防風、防犯、飛散防止、ヒートショック 】などがあります。リフォームの種類(内窓の設置、外窓の交換、ガラス交換)にもよりますが、工事期間は最短1日~出来るものも。節電効果はもちろん、健康被害対策や安全性などの問題の解決にもつながる「窓リフォーム」太陽光発電設置とあわせて、ぜひ業者さんに相談してみましょう。

お住まいの環境や目的にあわせて、最適な窓と一緒に快適な暮らしを。
寒さの本番を迎えるまえに、暖かさと安全を閉じ込めましょう。
太陽光パネルだけでなく、みなさん自身も日向で太陽光を受けて、陽だまりの温かさを楽しみながらエネルギーを充電してみてはいかがでしょうか。

太陽光発電比較ナビで見積りと合わせて、パートナー登録されている業者さんに相談してみてはいかがですか?

一括、見積り依頼 無料!

ステップ1お住いのエリアをご選択ください。

お住まいエリア

2.設置する建物の種類を選択ください。

ステップ2建物の種類を下記ボタンよりお選びください。

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.