― visちゃんコラム ―
visちゃんの部屋でエコな情報・タメになる情報をお届けします。

visちゃんコラム Vol.10 「太陽光発電システムとO&M」


こんにちは、Visちゃんです。
太陽光発電は長期にわたって想定通りに発電することが期待されているんだ。想定通りに発電するということは、想定通りの収益が見込めるということだよね。
でも、太陽光パネルやパワコンなどの機器類には経年劣化が生じるし、風雨にさらされる太陽光発電所は年を追うごとに様々な問題が発生!!
太陽光発電システムは、故障に気づきにくいと言われているし、トラブルがあったら、僕はどうなってしまうのだろう・・・


太陽光発電システムの長期間の安定稼働には、設置環境や周辺状況に応じた運転管理・保守が必要と考えられています。
様々な要因により発生する発電量の低下は、太陽光発電システムが正常に稼働していない可能性も含んでいるため、異常に早く気づき、その原因を特定し、早期に復旧することがとても重要になります。
そこで今注目を集めているのが「O&M」です。

O&Mとはオペレーション(Operation / 運用)&メンテナンス(Maintenance / 保守)の略で、太陽光発電システムの運用・保守を指します。リスクを未然に防ぎ、または最小限に抑えることが主な運用と保守点検になります。


O&Mの内容には以下のようなものがあります。

【 監視・モニタリング 】・・・トラブルの発生をできるだけ早く見つける
発電量の推移分析、前年同時期比較、ストリングごとの発電量比較など発電状況をモニタリングすることで、異常の早期発見を行う

【 点検 】・・・トラブルを未然に防ぐ、機器の予防保全
50kw以上の高圧・特別高圧の発電所は、法令で点検が定められていますが、50kw未満の低圧太陽光発電所はその規定がありません。しかし「規定がない=保守点検が不要」とはなりません

【 駆け付け対応 】・・・トラブル発生時に一時対応を行う
発電状況の異常、天災や火災、窃盗など日常のさまざまな事象に対して現地に急行し対処

【 修理対応 】・・・トラブルの発生原因を探り、取り除く
太陽光発電システムのシステム故障は修理とともに、個別の機器の故障についても故障個所と原因の特定を行い、発電事業者様に修理のための提案を行う

【 サイト内管理 】・・・発電所の用地の管理
太陽光パネルの洗浄や、雑草対策(除草・防草)、野生動物などの自然対策、セキュリティ対策なども含めたサイト内の管理

※業者さんによってO&Mのサービス内容は異なりますので詳細の確認を必ず行い、納得したサービスを受けるようにしましょう。また、ほとんどの場合が、緊急に対応が必要となりますので、フットワークが軽く、発電所に近い拠点を構えている業者さんが安心です。

コストダウンや、スムーズな施設運営に効果があるとして、O&Mへの注目は高まっています。
発電システムは大規模になってくるほど運用と保守が重要になってきます。
発電事業に参入したものの保守管理のノウハウがない場合は、O&M業者と契約して発電量の監視、故障時の駆けつけ、パネル洗浄、除草などの作業を委託するケースもあります。


太陽光発電システムは10年、20年に渡って収益をあげていくビジネスモデルだから、長期的に運用・保守を任せられる業者さんを選択することが重要なんだね。
トラブルがあってもすぐ駆けつけてくれる業者さんがいるって思うと僕も安心して発電できるよ。

一括、見積り依頼 無料!

ステップ1お住いのエリアをご選択ください。

お住まいエリア

2.設置する建物の種類を選択ください。

ステップ2建物の種類を下記ボタンよりお選びください。

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.