最新情報

送電用ケーブル7トン盗難 滋賀・日野の整備工事現場

2014年10月3日

27日午後1時ごろ、滋賀県日野町内の大規模太陽光発電所(メガソーラー)の整備工事現場で、送電用のケーブル計約7トン(約350万円相当)が盗まれているのを、作業員が見つけた。東近江署が窃盗事件として調べている。

同署によると、盗まれたのは送電用の銅線などが入った電源ケーブル。太陽光パネルに接続されていた長さ数メートルから数十メートルのケーブルが大量に切断されており、計約3500メートルになるという。24日夕までは異常はなかったという。

一覧へ戻る

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.