最新情報

JFEエンジニアリング、静岡県静岡市において
8ヶ所目のメガソーラーを建設

2014年10月16日

JFEエンジニアリング株式会社は8日、静岡県静岡市において「三保ソーラーパワー」を建設し、運転開始を発表。
同発電所は、同社の清水製作所跡地に建設された設備容量10メガワット、年間想定発電量約900万キロワットを見込む静岡市最大のメガソーラー。10月1日より運転を開始しており、発電した電力は全て中部電力株式会社に売電されている。なお、同発電所は同社にとって8ヶ所目のメガソーラーとなり、8ヶ所合計の設備容量は40メガワットに達する。
建設にあたって、同社は静岡市の推進する再生可能エネルギー政策のもと行政の協力を得ながら計画を進めてきた。発電所の見た目が清水港みなと色彩計画推進協議会の指導のもと景観に配した配色となっている他、敷地の一部は市の「無性借地公園制度」の活用によって今後整備され、地域の皆様に親しまれる公園として開放される予定だ。
同社は、今後も多様化する電力確保のニーズに対し、太陽光、地熱やバイオマスを活用した発電プラントの技術・ノウハウを提供し、再生可能エネルギーの普及に取り組んでいくとしている。

一覧へ戻る

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.