最新情報

自然電力株式会社、東京大学と共同で
電力系統制御技術に関する研究を実施

2014年11月13日

自然電力株式会社は4日、東京大学と東京大学発ベンチャー、株式会社デジタルグリッドと「再生可能エネルギーの更なる普及のための電力系統制御技術に関する共同研究」における基本合意を交わしたと発表した。

共同研究では、自然電力グループが建設予定のプロジェクトにおいて太陽光発電所の出力変動を制御し、電力系統への影響を抑制する取り組みを東京大学・デジタルグリッド社の技術を活用して行う。太陽光発電所の出力変動が電力系統へ与える影響について懸念されている昨今において、重要な取り組みと言えるだろう。

同社は、今後も日本の各地域やニーズに適した形でノウハウを提供することにより、日本における高品質な再生可能エネルギー事業の推進を目指していくとしている。

記事元: 自然電力–ニュースリリース(pdf)

一覧へ戻る

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.