最新情報

ソーラー甲子園開幕 全国33校出場、白山

2015年8月11日


 第22回全国ソーラーラジコンカーコンテストin白山(本社後援)は7日、白山市の白山一里野RCプラザで開幕した。工業系高校を中心に全国14府県33校から85チームが出場し、太陽光発電で走行する自作ラジコンカーの性能を競った。

 コンテストは「ソーラー甲子園」とも言われ、県内からは6校17チームが参加した。初日は1周約300メートルのコースで1、2回戦が行われ、各チームが5分間の周回数を競った。

 開会式では大会実行委員会の穴田慎一会長と良澤和俊委員があいさつし、昨年度に優勝した県工高の青木陸さんが選手宣誓した。最終日の8日は午前8時からレースを再開し、敗者復活戦と3回戦から決勝までが行われる。

記事元: 北國新聞社

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.