最新情報

東京都、東京タワーに国内初の
無料ソーラー充電スポット「シティチャージ」設置

2015年10月13日


シティチャージで初充電する舛添知事(中央)。
右はシャープの長谷川専務


 東京都と東京都環境公社は7日、太陽光パネルで発電した電気でスマートフォンなど携帯端末機器を手軽に充電できる国内初の無料スタンド「シティチャージ」を東京タワー(東京都港区)に設置した。東京タワーを訪れた外国人旅行者や都民に活用してもらうのが目的。

 充電端子数は3口あり、3人が一度に使える。LED照明付きで発電容量は95ワット。容量38アンぺア時の蓄電池を3個備え、夜間や雨天時も使える。ピクトグラム(絵文字)表示付きで外国人旅行者にも分かりやすい。
 同日の除幕式で東京都の舛添要一知事が初充電し、「観光を東京の一大産業に育てる。こんな便利なモノがある、無料で使える」とアピールした。ソーラー充電スタンドの設置事業者であるシャープの長谷川祥典専務は「創エネ、蓄エネ、省エネで環境に優しい社会づくりに貢献したい」とあいさつした。今後、利用状況を見て設置場所を拡大する計画だ。


記事元: 日刊工業新聞

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.