最新情報

本社敷地に太陽光発電 キタムラ機械、使用量増に対応

2016年3月2日


キタムラ機械が設置した太陽光発電設備=高岡市


 キタムラ機械(高岡市)は本社敷地内に太陽光発電設備を新設した。増産に伴う電力使用量の拡大に対応する。年間発電総量は約24万5千キロワット時で同社の年間電力使用量の約8%を補う。二酸化炭素(CO2)は年間152・3トン削減し、環境保全と再生可能エネルギーの活用を進める。

 大型マシニングセンタ組み立て工場の屋上に太陽光パネル1022枚を設置した。出力は250キロワットで、同社によると自家消費用の発電設備として北陸最大規模となる。15日に本格稼働させた。

記事元: 北國新聞

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.