最新情報

太陽光パネル付きのカーポートを発売、埼玉の太陽光・EV企業

2016年4月19日

電気自動車には直接、充電できる
太陽光パネル付きのカーポート(出所:プラン)

 太陽光発電関連事業者であるプラン(埼玉県上里町)は4月8日、グループ会社のHTM-Japan(埼玉県上里町)が、太陽光パネル付きのカーポート「こむぎっちカーポート」の販売を開始すると発表した。4月9日に発売する。

 カーポートの屋根の上に太陽光パネルを載せたもので、メンテナンスも容易という。

 住宅用の太陽光発電システムを導入したい意向があっても、住居の屋根の形状や強度、重量などの制約から、太陽光パネルの設置が難しい場合がある。今回のカーポートによって、こうした需要に対応できるとしている。

 特に、地方では、都市圏に比べて自動車の保有率が高く、保有台数の多い世帯が少なくない。こうした地方の世帯において、電気自動車(EV)を導入している場合、今回のカーポートを導入する利点がさらに高くなる。

 日中に、EVを今回のカーポートに駐車しておけば、太陽光発電電力をEVに直接充電できるためである。HTM-Japanは今後、電気自動3輪や電動バイクも発売する予定としている。

 こむぎっちカーポートの希望小売価格は185万円(税別)で、寸法は高さが2200mm~3416mm、奥行きが6400mm、開口が6300mmとなっている。

 太陽光発電システムの出力は300Wで、出力5.4kWの太陽光パネル18枚を載せる。パワーコンディショナー(PCS)はオムロン製で、100V/200VのEVの充電に対応している。

記事元: 日経テクノロジーonline

▲ページトップ

Copyright © Vis Portal All Rights Reserved.